【ルーマニアの旅】ルーマニア独特のブルンコヴェネスク様式の教会、スタヴロポレオス教会

f0329429_21265097.jpg


















ブカレストの空港からホテルへ。ブカレストのプチ・シャンゼリゼ通り。第1次世界大戦の勝利を記念して建てられた凱旋門。
f0329429_21271680.jpg


















ホテルに到着後、旧市街を散策へ。マッカ・ヴィツラクロス・パッサージュ。

f0329429_21273690.jpg






























1724年に建てられたルーマニア独特のブルンコヴェネスク様式(ワラキアで発展したビザンツ建築との混合様式)の教会、スタヴロポレオス教会。
旧市街にひっそりと佇んでいます。建物の外観がとてもおしゃれです。

f0329429_21274810.jpg


















外側には聖職者達のフレスコ画がたくさん並んでいて見応えあります。

f0329429_21283083.jpg


















f0329429_21292697.jpg


















f0329429_21294963.jpg

















f0329429_21300870.jpg


















内部の美しいフレスコ画。

f0329429_22405104.jpg


















f0329429_22405604.jpg


















f0329429_22410645.jpg


















f0329429_22421155.jpg


















f0329429_22414028.jpg


















f0329429_22412551.jpg


















f0329429_22420137.jpg






























f0329429_22421728.jpg


















奥の庭には
f0329429_21525731.jpg


















古い文字が書かれた石板や彫刻が見られます。
f0329429_21531015.jpg
f0329429_21513729.jpg






























旧王宮跡とクルテア・ヴェケ教会に向かいます。


[PR]

by Laviequotidienne | 2016-05-17 21:41 | ルーマニア  

<< 【世界遺産】孤高で壮麗なゴシッ... レ・ザンドリー、ガイヤール城か... >>